So-net無料ブログ作成
耕うん機 ブログトップ
前の10件 | -

冬のうちに、春野菜の土を準備しよう [耕うん機]

管理機 を使って、春野菜の準備をしよう。

もちろん、苦土石灰 を使って酸性の土壌を調整します。

肥料 を入れて、完全に寝かせておくとよいです。

マルチを引いて、土の温度が下がらないように調整しましょう。

7日から14日寝かしたら、

種まきですね。

寒いですから、トンネルは必須ですよ。

発芽までは、暖かいところでポットに入れて

管理してもいいですね。

管理機は、回転方向が逆回転するものがとても使いやすいです。

土がふわふわになって、固まりません。

正回転のみだと、何回も引かないといけないですからね。


管理機のタイヤをはめるのがめんどくさいときにはこれ [耕うん機]

管理機や耕うん機のミニサイズの物は、

土を耕す歯の部分が、タイヤなしでは、

地面に常に接触していますよね。

その歯の外側にタイヤをはめて移動ですね。

タイヤをはめたり、はずしたり、

これまた結構大変で畑に出しっぱなしの状態を良く見かけます。

そんなときには移動輪 で解決です。

移動輪 なら、管理機や耕うん機のグリップを

前方に軽く倒し、抵抗棒と差し替えるだけ!

移動輪 と抵抗棒が入れ替わるセットのものもあるから、

すごく便利ですね。


管理機でらくらく耕そう [耕うん機]

管理機 が今人気アップなんです。

梅雨の時期、草は悠々を茂ってきますね。

畑の土は、雨降って地固まるですね。

そのままにしておくと、畑の土が死んでしまいます。

土の中には、空気を入れてあげることが

もっとも重要なんですね。

野菜も、ふわふわの布団が言い訳なんですよね。

そこで必須になるのが、管理機 ですね。

鍬では、時間が掛かりますし、

なんといっても、肉体労働に見合う成果はあまりありません。

管理機 でさーっと耕しましょう。

激安で大人気の管理機 一覧です。

正逆転式なら、カッチカチになった地面だって、

暴れることなく、簡単に耕せますよ。


スターターロープの交換 [耕うん機]

スターターロープの交換に挑戦!

というよりも、必然的に。。。

切れてしまったので仕方なく・・・

一度交換しているので、楽勝ですね。

コツは、スターターロープを挿入する前に、

コイルのばねを巻いておくこと!

そうしないと、スターターロープが戻らないですからね。

コイルバネを巻いたら、手で押さえておくと

作業が出来ないので、マイナスドライバーを突っ込みます。

固定させてから作業しましょう。

あとスターターロープの先端は、火であぶっておきましょうね。

まだまだメンテナンスして長く使いたいです。


耕うん機で肥料を混ぜよう [耕うん機]

耕うん機 で畑の肥料を混ぜましょう。

同じ面積を、土起しからスタートです。

鍬を使って土を打ちます。

そして、起こして肥料を撒きます。

さらに混ぜて・・・・

5時間掛かりました。

一方耕うん機 は、肥料を撒いて、スタート!

土も細かくカクハンされ、

細かくなっています。

仕上がりも綺麗ですし、

表面も平らで言うことなしですね。

10分で終了。

管理機や耕うん機 は、今出番が多いので、

大人気ですよね。


タグ:耕うん機

春に必要な管理機が激安 [耕うん機]

管理機使っていますか?

 この時期、管理機が無いと、畑の準備できませんよね?

ちょっと試しに、鍬などで畑を耕してみたのですが、

体が筋肉痛になりました。

めっちゃしんどいです。

雑草の除去も大変・・・・

管理機 の力ってすごいなぁと思いました。

そして何よりも、時間が余りかからないのがいいですよね。

肥料撒いて耕して、

何度も耕して、土がさらさらになってきます。

いい感じの土壌作りが出来ますね。

管理機 が激安なので、一度確認をしておくといいですよ。

結構いいものがそろっています。


タグ:土壌 管理機

畑を耕すのはやっぱり管理機ですね [耕うん機]

管理機で、畑を耕しませんか?

除草もあっという間に出来ますし、

田んぼの際の除草や耕しなんかにも便利ですよ、

管理機 が今の時期激安なんですね。

でも管理機の選び方を知っていますか?

今の管理機は高性能です。

正逆ローターのタイプを選びましょう。

硬い土だって関係なく耕してくれますよ。

そして、タイヤ付きの管理機 がお勧めですよ。

ひっぱて行ってくれるので、抑えたりすることが無く楽チン!

正転ローターのタイヤなしはよく見かけますが、

硬い土なんかはジャンピングしてしまいますし、

抵抗棒から、畝たてへの交換作業も手間ですね。

便利になった管理機 でおいしいお野菜作りましょう


タグ:管理機

耕うん機で畝上げ [耕うん機]

耕うん機で、畑を耕しました。

2月は土作っておかないとね。

小さな耕うん機 で、耕しましたが

近所のおじいちゃんの耕うん機は、

タイヤが付いていて、後ろのカバーが左右はねあげれます。

畝上げ仕様なんです。

かっちょえ~~

しかも畝上げ簡単!

あれいいなぁ。。

価格調査の結果20万円。。。

高い。

でもここなら激安でした。耕うん機がやすい。

畝上げタイプお勧めです。 


落ち葉と耕うん機で土作り [耕うん機]

落ち葉が多くなってきましたね。

 年の瀬でなかなか忙しいですが、 落ち葉を集めておきましょう。

 出来るだけ踏み潰して小さくしておくのがいいと思います。

 その落ち葉を畑にまいて、 耕うん機の登場です。

 ゆっくり土が細かくなるように引いていきます。

 空気を入れていくのが大事ですね。

 今が安い耕うん機はこれ。


耕うん機を処分なら [耕うん機]

耕うん機を処分しました。

ちょっと悲しむ間もなく処分されてしまった感じです。

処分先は不用品回収車でした。

まあちょうど良かったです。

あっという間にクレーンで荷台に乗せられて、 2000円いただきました。

まだ動きますので、買取させていただきますと・・・

なんと良心的な回収業者だと思いましたよ。

そんな耕うん機がほしいと思っているならここが、 耕うん機が激安 です。


前の10件 | - 耕うん機 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます