So-net無料ブログ作成

ビニールハウスなら成長が早い [ビニールハウス]

春本番になってきましたね。

だいぶ暖かくなってきたので、芽が出てくる時期です。

暖かく、虫を寄せ付けないビニールハウス があれば、

野菜も大きく育ちますよね。

もちろん肥料も大事なのを忘れてはいけませんが。

ビニールハウス は、畑の広ささえあれば、

導入しておきたい商品ですよね。

なんといっても雑草があまり生えないですし、

虫で野菜がやられることも少ないです。

さらには、暖かく野菜が育ちやすい!

いいことだらけなのです。

ビニールの種類も、薄いのから厚いのまで種類が豊富です。

ビニールハウス が一番安く手に入るのはここですね。

コンパクトサイズもありますから、初心者にも安心ですよ。


精米機で7ぶつき [精米機]

いつも精米機は、標準コース。

だけど美味しいお米なので、

せっかくなら、栄養素をいっぱい

摂取したいですよね。


image-20120324122816.png

このグラフは、

お米の有効成分が、

精米機でのつきかたによって

失われていく、グラフです。

玄米は、やはりモリモリの栄養素です。

ですが、標準になると栄養素は、

ほとんど無い。

次回から、7ぶつきにします。

だんだん1ぶつきによせていこう。

もともと、お米は、硬めがすきなので

期待しています。


水まきにエンジンポンプが大活躍 [エンジンポンプ]

野菜の準備しているでしょうか?

土作りに近所中にぎわっています。

みんな今年は何を作ろうかと、

話題も明るいです。

今年は、アスパラのハウスに秘密兵器と題しまして、

エンジンポンプ を導入します。

もちろん水のラインは、エンビのパイプでつなぎ、

穴を上部にあけて、シャワーアタッチメントを取り付けます。

試運転した感じもいいように水が撒けるので、

エンジン掛けるだけで手間がかかりませんね。

これで雑草と全開で戦える準備が出来ましたよ。

エンジンポンプ は意外に安いので、

水を撒くのに困っている方にはお勧めですよ。

池の流れてきている水を貯めているので、

水道代も掛かりませんね。

フィルターはこまめに掃除しましょう。


3月9日19日目 [キャベツ]


image-20120309123734.png

今日は、雨。

でも、部屋の中なので、

土は、乾燥しでいます。

さらに、万能ねぎは、


image-20120309123913.png

芽というより、

ヒゲになってきました。

そろそろ土に埋めますよ。

植物の成長は楽しいです。

キャベツにも期待しています。

3月8日18日目 [キャベツ]


image-20120309123348.png

今日は、暖かくなってきたので、

土が乾いています。

暖かくなると、

芽がでるのを期待して

しまいます。

キャベツの双葉が

早くみたいですね。

3月7日17日目 [キャベツ]


image-20120309123051.png

キャベツの芽がまだ出ません。

半月達ました。

そろそろ芽が出ても

いい頃なんですがね。

3月6日16日目 [キャベツ]


image-20120306175921.png

キャベツの芽がまだ出ません。

変わりに芽がでたのは、

万能ねぎ!

昨日よりも、芽が長くなったきがします。

イノブタにやられてる山の畑を

ネギ畑にしようと思っています。

イノブタは、ネギを食べないみたいです。

楽しみです。

春は、野菜が育つのが見れるので

楽しいですね。

3月5日15日目 [キャベツ]


image-20120305193711.png

なかなか芽が出ないですが、

最近暖かくなってきたので、

期待しています。

今日もキャベツに水をあげます。

楽しみですね。

さらに、

image-20120305193916.png

この黒色の種。

キッチンペーパーに水を染み込ませて

5日で芽がでました。

大きくなったら、

土に植えます。

ちなみに、

黒い種の正体は、



また明日

3月4日14日目 [キャベツ]


image-20120304103448.png

14日目で2週間です。

土の表面が乾かないように、

水をあげます。

ですが、今日も変化無しです。

そういえば、

なぜキャベツか?

書いていませんでしたが、

美味しいキャベツのお好み焼き

食べたいのが理由です。


image-20120304103830.png

きよちゃんのお好み焼きは、絶品です。

キャベツたっぷりがいいですよね。

粉砕機で土作り [粉砕機]

粉砕機 を使って土を作りたいと思いませんか?

ちょっと知られていないと思いますが、

竹薮の竹、

管理するのも大変です。

ある程度の広さに1本竹が生えているのがちょうど良いのですが、

そこら辺からたけのこた出てきてものすごい密集になっています。

暇を見て切り出して燃やしていたのですが、

粉々のチップ状にして畑なんかにまくと良いみたいです。

そのためには、粉砕機 で竹を粉々にする必要があります。

もちろん竹だけでなくて、落ち葉や枯れ木なんかもOKですよね。

粉砕機 はエンジンが付いたものがパワーがあって良いのですが、

これが新品だと高いのです。

ですが、激安の粉砕機 がここにあります。

有効に資源を活用して、おいしい野菜を育てましょう。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます